2012年05月09日

屋根一体型太陽電池カナメソーラールーフ発表

canamesolar.jpg

株式会社カナメ(本社:栃木県、社長:渡部 渉)は2010年度より他社に先駆けて発売をしておりました屋根付き太陽電池「PVウェーブパネル」をモデルチェンジし、施工性とデザイン性にさらなる改良を加え製品名も「 カナメソーラールーフ 」と一新して2012年5月1日よりリニューアル発売を開始致しました。

 カナメソーラールーフは太陽光発電パネルに「屋根機能」を付加させることにより、新築時では別途の
屋根工事を必要としません。 さらに軒先から棟、ケラバに至るまで統一パーツにより屋根面をフラットに
でき太陽電池が目立たない美しい設置景観を実現しています。
 
 今回のモデルチェンジに合わせ、「PVグリップ工法」も「カナメソーラーグリップ」と名称を変更し、リニューアル販売を致しました。
 

製品の詳細は下記ページより

ID00000387img3.jpg
posted by ヤネゾウ at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
カテゴリ
ta.jpg
q.gif q.gif
浅草寺様本堂改修 チタン屋根日記・スカイツリー撮影スポットはこちら
浅草寺様改修工事・東京スカイツリー撮影スポット紹介

canamezolar_03_03.jpg
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。