2010年08月10日

瓦のお話

最近、涼しくなったなぁと思っていたら、台風4号が近づいているんですね台風

台風は、古くは野の草を吹いて分けるところから、野分(のわき、のわけ)といい、11世紀初頭に書かれたあの『枕草子』『源氏物語』にも記述があるとか。「台風」の語源は、ギリシア語やアラビア語、中国の福建省、沖縄が発祥…など諸説あるようだゾウ。

国際分類では、大西洋北部・太平洋北東部・太平洋北中部では、ハリケーン(Hurricane)と呼び、インド洋北部・インド洋南部・太平洋南部では、サイクロン(Cyclone)と呼ぶそう。

とにかく、台風の時は、外にある物が飛ばされないようにきちんと片付けるか固定しておくことが大事だゾウ!

yanezo.jpg


さて、屋根のお話しの続きです。
屋根といったら「瓦」と一番に思いつく方が多いのではないでしょうかわーい(嬉しい顔)
実に瓦は「瓦煎餅」「瓦版」などに代表されるように日本人の生活に密着し愛されていますね。

瓦は約2800年前の中国で初めて登場するそうですひらめきそれが仏教と共に日本に伝わってきたのは飛鳥時代のこと。産地や製法によって変わるため現在では1000以上もの種類があるとかexclamation×2
産地が関西方面に多いこともあり、今でも関西地方では金属屋根よりも瓦が好まれる傾向があるようですよグッド(上向き矢印)

最近では葺き替えを行った際に残った瓦を廃材としてそのまま捨ててしまうのではなく、庭やインテリアに用いる傾向があります。エコにもなるし、オシャレですね〜黒ハート黒ハート

image.jpg



夏期休暇のお知らせ

8月12日(木)〜8月19日(木)はお休みとさせていただきます時計


それではみなさま、よいサマーバケーションを!!!
posted by ヤネゾウ at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム相談室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
カテゴリ
ta.jpg
q.gif q.gif
浅草寺様本堂改修 チタン屋根日記・スカイツリー撮影スポットはこちら
浅草寺様改修工事・東京スカイツリー撮影スポット紹介

canamezolar_03_03.jpg
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。