2010年07月09日

「リフォーム」のお話

連日の集中豪雨、各地で大変な被害がでていますね。がく〜(落胆した顔)

ボクの住む栃木県は今のところ大きな被害はないようですが、お隣の福島県では川の中を歩いているような状態というニュースが流れておりました。被害に遭われている方の一刻も早く復興することをお祈りしています。

栃木県は、水害より「雷雷」が多いです。
先週、ボクの家の近くの木にも落ちましたゾウ雷雷
「バリバリッ ビシャンexclamation×2」と同時に停電です。
毎年1回は必ずなります。自宅に落ちないだけいいのですもうやだ〜(悲しい顔)



さてさて、今日は「リフォーム」のお話しをしましょうグッド(上向き矢印)


住まいをよりよくなおすことを「リフォーム」「リホーム」「改装」「改修」「改築」…など様々に呼ぶことがあるけれど、何か違うの?と質問されますけど、

答えは「同じ☆」

言葉のそれぞれに、込められた想いがあります揺れるハート
リフォーム・リホームは住宅系、改装は店舗系、改修は工場とか大型建物に使われることが多い気がしますねぇひらめき
現在ではリフォーム(Reform)が広く使われていますが、リホーム(Re home=家つくり直す)という意味あいで使われる場合もあるんです。

語源の由来である英語の reform は「社会・政治などを改革する」「改心する、改正する」もしくは広く「作り直す」の意味で、日本語の「住宅リフォーム」に相当する語は 「リノベーション(Renovation)」です。


また最近、リフォームをテーマにしたテレビ番組が人気ですね。その影響もあって世間の「リフォーム」に対する関心は、たいへん高くなっていますひらめき

政府としても、住宅版エコポイントを創設したり、耐震リフォームやエコリフォームに減税制度を設けたりとリフォームを促進させる動きがあります。

中には、折角建てたお住まいなので…長年の思い出を残したい…ということで新築費用以上にお金を掛けてリフォームをする方もいらっしゃいますexclamation×2

得に「古民家再生リフォーム」は人気キーワードるんるん太い柱や梁があり、釘などを使わずに建てられた日本住宅。その良さを残すために段々と認識が高まってきています

ボクも古民家を改装したカフェ喫茶店なんかに行くと、なんだか落ち着きますわーい(嬉しい顔)

このようにリフォームをより身近に感じることが増えてきたと思います。
反面、「悪徳リフォーム業者」という言葉が浸透(悲しいことです。もうやだ〜(悲しい顔))しているように一部の心ない業者によって詐欺のようなことが行われていることも事実です。

リフォームをお考えの場合、業者選びは一番大切ですので信頼できる会社を選んで下さいね!



bana.jpg
posted by ヤネゾウ at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム相談室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
カテゴリ
ta.jpg
q.gif q.gif
浅草寺様本堂改修 チタン屋根日記・スカイツリー撮影スポットはこちら
浅草寺様改修工事・東京スカイツリー撮影スポット紹介

canamezolar_03_03.jpg
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。